【申し込みスルーが賢明!?】サンケイリアルエステート投資法人(2972)のIPO初値予想・結果分析

ぴよ吉
サンケイリアルエステート投資法人(2972)の上場が決まりましたね! 今年3つ目のリート上場になります
IPO博士
リートは不人気じゃ。今年上場したエネクス・インフラエスコンジャパンリートが公募割れしていることを見てもわかるぞ。傾向からいっても、公募割れも濃厚じゃ。詳しく解説していくぞ!

サンケイリアルエステート投資法人(2972)のIPO初値予想

サンケイリアルエステート投資法人(2972)のIPO初値予想

2019年3つ目のリート上場であるサンケイリアルエステート投資法人(2972)。
「都心オフィスビル中心の良質なポートフォリオ」を運用するリートファンド。

後述で詳しく説明しますが2018年、2019年は全て公募割れしたリート。リートの初値上昇は期待できないイメージが出来上がりつつあります。
というより、公募割れを注意した方がいい案件。

SBI証券が幹事でないので、IPOチャレンジポイントも狙えないIPOです。

公募価格 初値予想
100,000 92,000
(-8000)
企業の人気性 割安性
E E
当選確率 総合評価
B E

評判はS~Eの6段階評価

  • S : 大儲け間違いなし
  • A : 80%以上の利益も望める
  • B : 50%以上の利益も望める
  • C : 30%以上の利益も望めるが、公募割れの可能性も
  • D : 公募価格前後
  • E : 公募価格を下回る可能性大

 

サンケイリアルエステート投資法人(2972)新規公開情報

日程情報は下記の通りとなっています。

仮条件決定日 2019/02/22 (金)
BB期間 2019/01/25 (金)~ 2019/01/31 (木)
上場予定日 2019/02/13 (水)

次に公募株式数や価格はこのようになっています。

当選株式数 238,600口
仮条件価格 98,000円 ~ 100,000円
公募価格 100,000円?
IPO博士
初値予想はずばり、92,000円じゃ。公募と比べて、マイナスになる評価じゃ。あまり抽選に申し込むのは得策ではないぞ

サンケイリアルエステート投資法人(2972)の証券幹事

ぴよ吉
主幹事は、大和証券です。損する確率は大きいと思いますので、申し込みはよく考えてから行いましょう

2018年、2019年のリート初値・結果

IPOでは年に数件、リートの上場があります。
一般的な企業が上場するIPOとは違い、どちらかというと投資信託の資金集めという意味合いが強く、利益は出にくいです。

ここでは2018年に上場したリート系はどうなったのでしょうか?
結果を見ていきましょう。まずは2018年の結果はこちら。

2018年リート 評価 公募価格 初値
東京インフラ・エネルギー D 97,000 92,600(-4,400)
伊藤忠アドバンス・ロジスティクス D 103,000 99,300(-3,700)
タカラレーベン不動産 D 96,000 92,000(-4,000)
ザイマックス・リート D 105,000 104,000(-1,000)
CREロジスティクスファンド D 110,000 104,500(-5,500)

次に2019年の結果はこちら。

2019年リート(2019/2/23現在上場) 評価 公募価格 初値
エスコンジャパンリート E 92,000 88,300(-3,700)
エネクス・インフラ E 101,000 97,200(-3,800)
ぴよ吉
2018年、2019年に上場したリートはすべてマイナスという結果になりました。基本的にリートは、IPOチャレンジポイント狙いの申し込みだけにするのが吉です。ですが、今回はSBI証券が幹事ではないのでその方法も使えません

スポンサーリンク

2019年3月上場IPOの予定・結果

銘柄名 評価 初値 公募比
Welby A
エードット B
NATTY SWANKY C
フレアス C
日本ホスピスホールディングス D
gooddaysホールディングス A
ギークス C 2,900 +50%
ミンカブ・ジ・インフォノイド B 1,400 +33%
コプロ・ホールディングス C 2,395 +15%
KHC D 832 -2.2%
共栄セキュリティーサービス C 2,866 +36%
カオナビ S 3,970 +100%
エヌ・シー・エヌ B 1,214 +51%
サーバーワークス S 18,000 +370%
ウイングアーク1st 上場中止 上場中止 上場中止
サンケイリアルエステート投資法人 E 97,000 -3%
ダイコー通産 D 1,732 +12%
日本国土開発 D 624 +22%

2019年2月のIPOの初値はどうなった!? 2月上場IPOの結果・振り返り

サンケイリアルエステート投資法人(2972)の結果

ぴよ吉
サンケイリアルエステート投資法人(2972)の初値結果が出ました!!
初値 公募比
97,000 -3%
ぴよ吉
初値は97,000で、公募比-3%と寂しい結果になったぞ。評判通りに公募割れじゃ。これで去年、今年のリートは全て公募割れしておるのじゃ。やはりリートはスルーかIPOチャレンジポイントだけ貰うのが賢明じゃな

サンケイリアルエステート投資法人(2972)のセカンダリー投資はどうなる?

リートなので普通のIPOのような投機的な動きが起こる可能性は低め。
大型の資金が入ることはなさそうで、そこまでの乱高下はなさそうです。

ただ株価は誰にも予想できませんので、注意して臨みましょう。
投資は自己責任です。余裕のある資産内で、無理のない運用を心がけましょう。

2018年のセカンダリー投資はどうなった!? 94銘柄の結果一覧まとめ

スポンサーリンク

ローリスクハイリターン
IPO投資にオススメな証券口座

IPO投資で利益を得るためには、IPO投資にオススメの証券口座が必要です。IPO投資にオススメの証券口座を一挙公開しています。

IPO初心者を脱却
IPO当選確率を上げる裏技を公開

IPOには経験者だけが知る当選確率を上げるための裏技が存在します。IPO博士がその極意を伝授してくれます。