IPOチャレンジポイントとは? 入手法や貯め方、キャンペーンは?

ぴよ吉
新規公開株式(IPO)に、なかなか当たらないよ~;; 博士、なんかいい方法ないですか?
IPO博士
ぴよ吉よ、IPO投資は気長に当選を待つのが吉じゃ。絶対にIPOに当たる、そんな都合のいい方法なんて・・・・・まあ、あるんじゃが
ぴよ吉
えー!! そんな方法があるんですか!? 博士、今すぐその方法を教えてください!
IPO博士
まあ、落ち着くのじゃ。ぴよ吉。そんな急がなくてもIPOチャレンジポイントは逃げないぞ!

1. SBI証券が提供するIPOチャレンジポイントって?

IPOチャレンジポイントとは、SBI証券が提供するIPOサービスです。

IPOの抽選が外れるたびにポイント貰え、ポイントが貯まっていきます。そして、一定ポイント以上だと当選するSBI独自の制度です。

つまり貯めていけば必ずIPOに当選する、そんな素晴らしいサービスがIPOチャレンジポイントです。

①IPOに申し込み

②IPOに外れる

③1ポイント貰える

↓(ポイントが貯まっていく)↓

④チャレンジポイントを使い、IPOに申し込み

⑤IPOに当たる!
ぴよ吉
絶対にIPOに当たるなんて、夢のようなサービスですね。でもこれって外れたらポイントって消えちゃうんでしょうか?
IPO博士
外れたら、使った分+1ポイントが戻ってくるぞ。だから心配ご無用じゃ

2. IPOチャレンジポイントの1ポイント単価

ぴよ吉
はやくポイント貯まらないかな~♪ あ、そういえば博士。このポイントって1ポイントで何円くらいの価値があるんですか?
IPO博士
いい質問じゃな、ぴよ吉よ。過去の平均により、1ポイント1,000~2,000円の価値があると言われているぞ
ぴよ吉
外れるだけで1,000~2,000円も!! すごいですね!!
IPO博士
中には1ポイント10,000円クラスだったものもある。しっかり貯めておくといいぞ!

 

IPOチャレンジポイントの1ポイント単価は、当たるIPOによってもちろん変わってきます。

ただ、平均をとると大体1,000~2,000円の価値があることは間違いないようです。

例えば、2017年は下記の結果になりました。※2017年SBI証券主幹事のIPO8社

銘柄名 ポイント単価
みらいワークス 1,487
イオレ 1,070
ディーエムソリューションズ 1,840
ビーブレイクシステムズ 4,158
アセンテック 2,925
ネットマーケティング 772
No.1 1,890
ピーバンドットコム 4,338

※ポイント単価は管理人がデータ収集・計算を行い、あくまで推測で出していますので参考程度でお願います。

IPO博士
2017年の平均ポイント単価は、2,310円/pt  (SBI主幹事の8社平均)じゃな

このようにIPOポイントは評判通りの価値があることが分かります。

3. IPOチャレンジポイントの大原則_SBI証券の主幹事IPOに使う

ぴよ吉
博士、そういえばIPOチャレンジポイントって何のIPOにも使ってもいいんでしょうか?
IPO博士
ぴよ吉よ。IPOチャレンジポイントは、SBI主幹事のIPOに使うのが基本じゃ!! 理由を説明していくぞ!!

IPOチャレンジポイントは、SBI証券で扱うIPOで使うことができます。もちろん、SBI主幹事であろうとなかろうと全て使うことできます。

ですが、IPOチャレンジポイントはSBI証券が主幹事であるIPOに使った方がお得な場合がほとんどです。理由は下記のとおりです。

SBI主幹事なら複数当選(200株以上)が望める

実はIPOでの当選は100株のみの当選ではなく、200株以上の株が割り当てられる場合があります。これを複数当選といいます。

複数当選になる条件はいくつかありますが、最大の条件はSBI証券に割り当てられるIPOの株式が多いことが挙げられます。

最近の傾向ですと、下記のような割当数と複数当選の関係があります。

  1. SBI証券割当数20万株以下 ⇒ 100株当選
  2. SBI証券割当数21~40万株 ⇒  200株当選
  3. SBI証券割当数41万株以上 ⇒ 300株当選
  4. SBI証券割当数大量    ⇒ 500株当選

このように割当数に応じて、複数当選かどうかが決まります。ですので、割当数が多い主幹事はまさに複数当選するための狙い目というわけです。100株で10万円の利益でも、200株で20万円、300株で30万円と枚数によって、IPOの利益は全然変わってきます。

ぴよ吉
複数当選を目指して、SBI主幹事のIPOを積極的に狙っていきます!!

4. IPOチャレンジポイントボーダー

ぴよ吉
博士~。50ポイントも貯めたのに、全然当たらないよ~
IPO博士
ぴよ吉よ。IPOチャレンジポイントには、ボーダーラインがある。評判がいいIPOはその分ボーダーが高くなるぞ!!

IPOチャレンジポイントには、ボーダーラインというものがあります。

例えば、2017年は下記の結果になりました。※2017年SBI証券主幹事のIPO8社

銘柄名 ボーダー
みらいワークス 285
イオレ 300
ディーエムソリューションズ 250
ビーブレイクシステムズ 290
アセンテック 270
ネットマーケティング 160
No.1 200
ピーバンドットコム 130

※ボーダーラインは管理人がデータ収集・計算を行い、あくまで推測で出していますので参考程度でお願います。

評判がいいものですと、IPOチャレンジポイントボーダーも高くなります。

地道にためていき、評判のいい銘柄に投入していくのが吉です。

ぴよ吉
先は長いけど、頑張って貯めます!!

過去のIPOポイントボーダーはどうなった?
【完全版】歴代のIPOチャレンジポイントボーダー予想・結果一覧

スポンサーリンク

5. IPOチャレンジポイントキャンペーン

ぴよ吉
博士、IPOチャレンジポイントを手っ取り早く貯める方法はないんでしょうか?
IPO博士
IPOチャレンジポイントを入手できるキャンペーンもある。それを利用するとよいぞ!

SBI証券では定期的にIPOチャレンジポイントを入手できるキャンペーンが行われています。

  • IPO増額(ボーナス系キャンペーン)
  • POの売り出し(POおまけ系キャンペーン)
  • ファンド・投信売り出し(ファンド・投信おまけ系キャンペーン)

 

【ボーナス系】アツいぞSBI証券!IPOチャレンジポイント増額キャンペーン

ボーナス系キャンペーンのご紹介です。

2018/6/19(火)~2018/7/13(金)に「アツいぞSBI証券!IPOチャレンジポイント増額キャンペーン」というものがありました。

 

抽選に外れた場合にもらえるポイントが、1ポイントではなく5ポイントになるキャンペーンです。

期間限定でしたが、この時は13銘柄が対象になりました。

つまり最大で65ポイント(ボーナス分52ポイント)入手できたキャンペーンです。

 

(1銘柄だけ申し込み忘れてましたが、圧巻のボーナス48ポイント)

IPO博士
期間限定じゃ、絶対に見逃すでないぞ!!

 

【POおまけ系】POの売り出しに参加する

次にPO(公募増資・売出ブックビルディング)の売り出しに参加することでポイントを貰うキャンペーンをご紹介します。

※いつでも貰えるわけでなく、一部のPOのみが対象になります

 

PO(公募増資・売出ブックビルディング)に参加することで、1~11ポイント貰えるキャンペーンです。

過去には以下のPOが対象になりました。(2015-2017年対象PO)

  • セラク
  • コーセーアールイー
  • 日本郵政
  • アインホールディングス
  • マルコ
  • イデアインターナショナル
  • フュージョンパートナー
  • KeePer技研
  • イーレックス
  • ファーストロジック
  • ムゲンエステート
  • インターワークス
  • クロス・マーケティンググループ

13銘柄ですので、最大で143ポイント手に入った計算になります。

しかし、このキャンペーンはあまり評判が良くなく、IPOチャレンジポイントが貰えますがそれ以上に損が出るといったケースもあります。

簡単に言えば、チャレンジポイント単価以上の損が出るなどです。

(例えば、100株につき-3000円など)

前述の方法とは違い、リスクもあることを念頭に入れておきたい方法です。

IPO博士
ポイントは手に入るがおすすめはしにくいキャンペーンじゃ

 

【ファンド・投信おまけ系】ファンド・投信売り出しに参加する

最後にファンド・投信売り出しに参加することでポイントを貰うキャンペーンをご紹介します。

ファンド「ベタイン」を購入することで最大30ポイント貰えたキャンペーンです。

 

こちらもPO売り出し同様のキャンペーンで、ファンドを購入することでポイントが貰えるキャンペーンでした。

購入金額によって貰えるポイントが変わります。

購入金額合計
プレゼント
50万円以上、100万円未満
1ポイント
100万円以上、500万円未満
5ポイント
500万円以上、700万円未満
10ポイント
700万円以上、1,000万円未満
20ポイント
1,000万円以上
30ポイント

基本的にポイント狙いだけですと、申し込みのは現実的ではないキャンペーンです。

ちなみに2016年に始まったベタインというファンド。

基準値10000に対して、現在の分配金込み再投資基準価額は9634(2018/08/31現在)となっています。

3%強下がっていると考えると、1000万で約30万の損ですから1ポイント辺り-10000円です。

2016年などにすぐに売っていればトントン。

ポイント価値には見合わないキャンペーンでした。

IPO博士
こちらもリスクがある。見極めが肝心じゃ

 

まとめ

  • IPOチャレンジポイントは、SBI証券が提供する独自サービス
  • ポイントをためるとIPOに絶対当たる
  • ポイントはキャンペーンでも貯められる
ぴよ吉
博士、IPOチャレンジポイントのことがよく分かりました! しっかり貯めていこうと思います!!
IPO博士
うむ、IPOチャレンジポイントは貯めるのに時間がかかるが、やっていて損はない。ボーダー予想や評判を見ながら、良い銘柄に投入するんじゃぞ
スポンサーリンク

ローリスクハイリターン
IPO投資にオススメな証券口座

IPO投資で利益を得るためには、IPO投資にオススメの証券口座が必要です。IPO投資にオススメの証券口座を一挙公開しています。

IPO初心者を脱却
IPO当選確率を上げる裏技を公開

IPOには経験者だけが知る当選確率を上げるための裏技が存在します。IPO博士がその極意を伝授してくれます。