カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の徹底的IPO初値予想分析

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)IPO分析

市場の成長性 企業の成長性
B C
太陽光発電施設は東日本大震災以降急速に増えてきており、今後も市場自体は拡大すると考えられます。 市場は拡大するものの、電力の買取価格は下落しており、収益性は高くありません。リートの収益が大きく上がるということは考えにくいです。
公募比率 割安性
A
公募比率は94%です。 利回り予想を発表していないので不明です。
【太陽光発電所リート 3銘柄】
・タカラレーベンインフラ投資法人(9281)
利回り 7.06%
・いちごグリーンインフラ投資法人(9282)
利回り 6.79%
・日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(3471)
利回り 6.92%
当選確率 話題性
A C
当選口数は138,302口とかなりに当たりやすいです。 旬を過ぎた太陽光発電のIPOということで上昇が期待できず、注目度は低いです。
総合5段階評価
2
長期保有してインカムゲインを狙うならば優れた投資対象と言えるでしょう。しかしIPOの初値上昇はほぼ期待できないです。公募価格割れもありえますから、長期保有を考えていないならば手を出さない方が安全と考えられます。

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の新規上場基本情報

会社名 カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人
上場市場 東証
監査法人 太陽有限責任監査法人
オススメ証券会社 みずほ証券、SBI証券

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の上場スケジュール

抽選申込期間 2017年10月13日~ 2017年10月19日
抽選結果発表日 2017年10月20日
購入申込期間 2017年10月23日~ 2017年10月26日
上場日 2017年10月30日

※証券会社によってスケジュールは独自に設定している場合もあります。
当選確率を最大化させる申込方法は下記の「最も効率的な応募方法」を参照ください。

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の初値予想

仮条件価格 未発表
公募価格 未発表
初値予想価格
(IPO FREAK独自)
結果はページの下部へ!!

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人のIPO当選本数・主幹事・幹事情報

IPO当選本数は以下の通りです。

(A)公募本数 129,412口
(B)売出し本数 0口
(C)オーバーアロットメント本数 8,890口
当選本数(A+B+C) 138,302口

主幹事・幹事証券会社は以下の通りです。

証券会社名 割当率 割当株数 当選本数(枚) 完全抽選本数(予想)
主幹事 みずほ証券 ー% ー株 ー枚 ー枚
幹事 SBI証券 ー% ー株 ー枚 ー枚

各証券会社のIPOルールや、IPO当選のためのオススメの証券口座の情報はこちらから!
>>新規公開株式(IPO)投資のためのオススメ証券会社(証券口座)ランキング

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPO当選のための最も効率的な応募方法

この項目は新規公開株式(IPO)投資に使える資金が限られている人向けの情報です。
資金が限られている方は、以下の方法で最も効率的に当選確率を上げましょう!

以下はカナディアン・ソーラー・インフラ投資法人のIPOにネットから申し込める幹事証券会社です。赤字は口座への入金が必要な時期です。

証券会社 ブックビルディング 抽選日 購入申込期間
みずほ証券 10/13-19 10/20 10/23-26
SBI証券 10/13-19 10/20

当たりやすいのは主幹事のみずほ証券です。資金が余るようであれば申込口数に応じて当選本数のSBI証券からも申し込んでおくとよいでしょう。

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人の特徴

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人は、グローバルに展開するカナディアン・ソーラー・グループ(本社はカナダ)がスポンサーとなって組成するRIETファンドです。太陽光発電施設に対して投資を行います。カナディアン・ソーラー・グループの連結ベースの売上高は、太陽電池モジュールなどの製造・販売事業を行う米国上場企業の連結売上高において第4位を占めるほどの規模を誇ります。スポンサーグループは2017年8月末時点で日本国内でも太陽光発電設備を35物件保有しており、本投資法人は13物件の発電所を取得してポートフォリオに組み込む予定です。

取得予定資産 13物件
合計発電量 398.6MW
取得(予定)資産
  1. CS益城町発電所
  2. CS南島原市発電所(東)、
    同発電所(西)
  3. CS日出町発電所
  4. CS皆野町発電所
  5. CS芦北町発電所
  6. CS伊佐市第三発電所
  7. CS笠間市発電所
  8. CS笠間市第二発電所
  9. CS伊佐市第二発電所
  10. CS湧水町発電所
  11. CS志布志市発電所
  12. CS函南町発電所
  13. CS伊佐市発電所

 カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人初値予想

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人は「太陽光発電施設」を投資対象としたリートです。再生エネルギーの買取価格は現在下落傾向にあり、上場のタイミングとしては出遅れ感が否めません。最近のリートの上場時の初値は上がりにくいことを考えると、初値の上昇は望み薄です。想定発行価格は100,000円です。

初値予想価格
(IPO FREAK独自)
95,000~105,000円

各証券会社のIPOルールや、IPO当選のためのオススメの証券口座の情報はこちらから!
>>新規公開株式(IPO)投資のためのオススメ証券会社(証券口座)ランキング

スポンサーリンク

ローリスクハイリターン
IPO投資にオススメな証券口座

IPO投資で利益を得るためには、IPO投資にオススメの証券口座が必要です。IPO投資にオススメの証券口座を一挙公開しています。

IPO初心者を脱却
IPO当選確率を上げる裏技を公開

IPOには経験者だけが知る当選確率を上げるための裏技が存在します。IPO博士がその極意を伝授してくれます。