【東証2部上場予定】ダイコー通産(7673)のIPO初値予想・結果分析

ぴよ吉
総合建設業のダイコー通産(7673)の上場が決まりましたね! 公募価格や初値はどうなるんでしょうか?
IPO博士
正直、業種的にも業績的にも人気が出るのが難しそうなIPOじゃ。その辺りを考慮すると、初値も無難な結果に終わりそうなIPOじゃな。詳しく解説していくぞ!!

ダイコー通産(7673)のIPO初値予想

ダイコー通産(7673)のIPO初値予想

2019/03/12 (火)に上場するダイコー通産(7673)
卸売業で、東証2部上場予定。業種内容も「CATV及び情報通信ネットワーク向け各種商品の仕入・販売」とIPOとしては、魅力に欠ける内容です。

時価総額的には規模は小さめ。とは言え人気のマザーズではなく東証二部という部分がやはりネック。
一方で業績は安定しており、想定価格のPERが9倍程度でPBRが0.7倍程度と割安感はあります。この辺りがプラス要素です。

IPO予想として、業績安定型の不人気業種のIPOですので初値は無難な結果になりそうです。気になる点はやはり業種が魅力に欠けること、東証2部であること。
市場環境次第によりますが、公募価格より1.0~1.1倍に落ち着きそうなIPOです。

SBI証券でも申し込めますので、当選狙いはもちろんIPOチャレンジポイントもしっかり貰っておきましょう。

公募価格 初値予想
1,540 1,550
(+10)
企業の人気性 割安性
D B
当選確率 総合評価
D D

総合評価はS~Eの6段階評価

  • S : 大儲け間違いなし
  • A : 80%以上の利益も望める
  • B : 50%以上の利益も望める
  • C : 30%以上の利益も望めるが、公募割れの可能性も
  • D : 公募価格前後
  • E : 公募価格を下回る可能性大

 

ダイコー通産(7673)の事業内容

ダイコー通産(7673)の事業内容は下記のとおり、CATV及び情報通信ネットワーク向け各種商品の仕入・販売です。

1、次に掲げる商品の製造、販売、リース及びレンタル業務

  • ケーブルテレビ・情報通信用ケーブル
  • ケーブルテレビ・情報通信用諸材料
  • ケーブルテレビ・情報通信用機器及び付属機器
  • ケーブルテレビ・情報通信用工具及び測定機器
  • オフィスオートメーション機器及びソフトウェア

2、ケーブルテレビ、情報通信に関するコンサルタント業務、設計施工業務及び保守業務

など

引用元)公式サイト

ダイコー通産(7673)の事業内容

ダイコー通産(7673)の新規公開情報

日程情報は下記の通りとなっています。

仮条件決定日 2019/02/20 (水)
BB期間 2019/02/22 (金) ~2019/02/28 (木)
上場予定日 2019/03/12 (火)

次に公募株式数や価格はこのようになっています。

当選株式数 623,700株
仮条件価格 1,510~1,540円
公募価格 1,540円?
ぴよ吉
想定価格の1,510に対して、PERは約9倍、PBRは約0.7倍と指標的には割安になっています。また、売り上げは安定しています
IPO博士
初値予想はずばり、1,550じゃ。公募と比べて、少しだけプラスになる評価じゃ。余裕があれば、抽選に申し込むのが良いじゃろう

ダイコー通産(7673)の証券幹事

  • 野村證券(主幹事)
  • SBI証券
  • 大和証券
  • SMBC日興証券
  • みずほ証券
  • 岡三証券
  • 岡三オンライン証券
ぴよ吉
主幹事は、野村証券です。余裕があれば、申し込みましょう。幹事のSBI証券も申し込んで、当選狙いはもちろんIPOチャレンジポイントもしっかり貰っておきましょう

スポンサーリンク

2019年3月上場IPOの予定・結果

銘柄名 評価 初値 公募比
Welby A
エードット B
NATTY SWANKY C
フレアス C
日本ホスピスホールディングス D
gooddaysホールディングス A
ギークス C 2,900 +50%
ミンカブ・ジ・インフォノイド B 1,400 +33%
コプロ・ホールディングス C 2,395 +15%
KHC D 832 -2.2%
共栄セキュリティーサービス C 2,866 +36%
カオナビ S 3,970 +100%
エヌ・シー・エヌ B 1,214 +51%
サーバーワークス S 18,000 +370%
ウイングアーク1st 上場中止 上場中止 上場中止
サンケイリアルエステート投資法人 E 97,000 -3%
ダイコー通産 D 1,732 +12%
日本国土開発 D 624 +22%

2019年2月のIPOの初値はどうなった!? 2月上場IPOの結果・振り返り

ダイコー通産(7673)の結果

ぴよ吉
ダイコー通産(7673)の初値結果が出ました!!
初値 公募比
1,732 +12%
ぴよ吉
初値は1,732で、公募比+12%と事前評判以上の初値じゃ!! 今年もIPO(リートは除く)の好調はしばらく続きそうじゃの

 

ダイコー通産(7673)のセカンダリー投資はどうなる?

投機的な動きが起こる可能性は少なめ
業種的にもマネーゲームが起きそうな雰囲気はなさそうです。無難にスルーしましょう。

ただ株価は誰にも予想できませんので、注意して臨みましょう。
投資は自己責任です。余裕のある資産内で、無理のない運用を心がけましょう。

2018年のセカンダリー投資はどうなった!? 94銘柄の結果一覧まとめ

スポンサーリンク

ローリスクハイリターン
IPO投資にオススメな証券口座

IPO投資で利益を得るためには、IPO投資にオススメの証券口座が必要です。IPO投資にオススメの証券口座を一挙公開しています。

IPO初心者を脱却
IPO当選確率を上げる裏技を公開

IPOには経験者だけが知る当選確率を上げるための裏技が存在します。IPO博士がその極意を伝授してくれます。